ショッピングサイトっぽいのを作りました

私、基礎化粧品も大好きですが、家具や雑貨も大好きなんです。
結婚前は大阪の雑貨屋さんで働いてました。
何故なら雑貨がスキダカドゥア~!(チャンドンゴン調)

南堀江などの家具・雑貨屋街に行くと、一日中ウキウキです。
でも出産してからは当然めっきり行けなくなっちゃいました・・・

そこで大活躍するのが、インターネットです。ネット上でもかなーり魅力溢れる商品なんかが見れますし、購入もできます。ずっと見てても飽きません!
なんとかして魅力的な雑貨や家具を紹介したいと思ってました。
しかーし、このサイトは「基礎化粧品ドットコム」!!
まさに基礎化粧品を紹介するのに特化したサイトなので、あまり幅を広げるとマズイ・・・

「家具・雑貨ドットコム」のサイトを立ち上げたとしても、運営していくだけの時間も気力も体力もないです(´o`)

でもアフィリエイト契約さえすれば、自由にその提携先の商品画像を並べて、オンラインショップ風のページが作れることを知りました。
これくらいなら、基礎化粧品ドットコムの規約(私が勝手に決めてるだけですが)にも逸脱しないだろうと思い、作成しました。
本サイトのサイトマップにだけは掲載しますが、ひっそりと、色々な雑貨や家具のオンラインショップ風のページも作っていこうと思ってます。
もちろん化粧品会社も商品リンクできる提携先はあるので、それもオンラインショップページにして紹介していこうと思ってますよ。。

第一回は「All About スタイルストア」様のページを作成しました。

このサイトには、超魅力的な品物がたくさんあります!その中でもさらに私が心躍らせた商品のみを厳選して上記ページで紹介しております。

まだまだ紹介したいショップがたくさんありますので、徐々に増やしていきたいと考えてます。
もちろん本サイトの更新も増やしますよ。。


投稿:haru | 2006年9月29日 22:55 | 家具・雑貨 | コメント (0) | トラックバック (0)

中国でSK-2が販売停止

9月14日に中国広東省の検疫部門が、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)傘下のマックスファクター(神戸市)が製造した高級化粧品「SK-2」シリーズの一部製品から、中国で使用が禁止されている物質(クロムとネオジム)が検出されたと発表しました。
P&Gは製品に問題はないと説明していますが、消費者の心情に配慮し、一部製品について販売を停止、返金に応じているそうです。
さらに、25日には、仏ブランドのクリスチャン・ディオール、ランコム、米ブランドのエスティ・ローダー、クリニークの世界4大化粧品ブランドのファンデーション6種に微量のクロム、ネオジムなどの金属類が含まれていると発表されてます。


中国って市場が大きいので、メーカー側としては痛手でしょうね。。
SK-2が不正をしたわけではないと感じますが、イメージダウンは避けられないかなぁ・・・
なんだかちょっとかわいそうに思います。
高級化粧品すぎて憎たらしかったですが、今は少し応援したい気持ちです。

やっぱり中国でもSK-2って高いんでしょうね。
もちろん日本でも非常に高いですが、いつかはSK-2の基礎化粧品もレビューしたいなぁと思ってます!

いつかはね(涙)


投稿:haru | 2006年9月28日 10:22 | 化粧品関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

MovableTypeのアップデート

またまたMovableTypeのアップデート(ver3.33)がでましたね。
http://www.sixapart.jp/movabletype/news/2006/09/26-1115.html

今回は脆弱性の修正ということで、なにやら重要そうです。
3.32からだと9つのファイルを差し替えるだけだったので、とりあえず対応しておきました。

毎月バージョンアップしてますね・・・
手間は若干かかりますが、それだけ素早い対応をとっているシックスアパートメントには
大変好感を持ってます。


投稿:haru | 2006年9月27日 18:12 | WEB関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎化粧品ドットコム 携帯サイトを作成

基礎化粧品ドットコムの携帯用サイトを作ってみました。
その名も「基礎化粧品ドットコム モバイル」
そのままじゃん!?う~ん、、、タイトルのセンスはありませんが、やる気は満々です!

携帯サイトって、使えるタグが少ないし、CSSも使えないので逆にデザインが難しくないですか?
しかもまだまだ携帯から直接購入できる化粧品会社も少ないです。。
まぁ、これからPCサイトよりも速いスピードで進歩していく分野だと思いますので、CSSも化粧品オンラインショップも近い将来、当たり前のようにできるようになっていくでしょう。
フルブラウザの進歩で、携帯サイトとPCサイトの垣根がなくなるような気もしますが・・・
時代に乗り遅れないように、モバイルサイト作成に取り組みました。

これまでPCサイトで紹介した基礎化粧品の中で、携帯での直接購入が可能なものをピックアップして掲載しました。
メモ帳にそのまま貼り付けて移行したところ、すごく長文になるので、ある程度省略して掲載していますが、それでもかなりの長文です /(-ゝ-)\
短文で紹介するのって、難しいッス(汗)

でも今後は、携帯サイトでしか手に入らないような基礎化粧品のトライアルセット等も、もしかするとでてくるかもしれませんし、携帯しか持っていない人も結構いるかと思いますので、引き続き更新作業にも取り組んでいきたいと思ってます。。

QRcode.gif

パケット通信定額で、時間のある人は見てみて下さい。
内容はほとんどPCサイトと変わりませんが m(_ _)m


投稿:haru | 2006年9月26日 00:43 | WEB関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

クロスレコメンドに登録申請しました

ホームページを立ち上げて3ヶ月経ちますが、まずまずアクセス数もPVも増えてきたかなぁと感じます。 ただ、やはりグーグルでの検索結果は下位のほうに表示されてますね・・・
それに伴ってgooなど、googleのエンジンを使った検索サイトでも下位表示に甘んじてます。。

PageRankも未だに「0」・・・これは何か対策が必要だと思い、クロスレコメンドというサービスに本日申し込みました!!

★☆★登録審査サービス「クロスレコメンド」でSEO効果抜群!……………

詳細は上記サイトでご確認いただけますが、この審査に通過すると、、、
excite
goo
Apple
@NetHOME
@nifty
サイボウズ
DION
DUOGATE
Fenrir&Co.
hi-ho
関西どっとコム
MEGA EGG ドットコム
ODN
shelldo.jp
So-net
ZAQ
(2006年9月25日現在)

など、有名なポータルサイトのカテゴリに登録されます。
審査費用に42,000円必要ですが、アクセスアップを考えて長い目で見るなら絶対登録しておくべきなんじゃないかなぁと思います。
しかし、主婦に42,000円捻出するのは至難の業で、登録するか否か非常に迷いました。

決断の理由は、
「エステ・美容整形などに関するサイト」は審査に84,000円かかるので、念のため私のサイトがそれに当てはまるか確認のメール問い合わせをしたところ、半日で丁寧なメール内容で「一般のサイト」でOKの旨の回答が返ってきたこと。
エステ・美容整形には当てはまらないだろうなぁと思っていましたが、その対応の早さに大変好感が持てました。

これで、PageRankや検索結果、アクセス数の変化があるのか?徐々に変化が現れるのか?
大変興味深いです。。
それよりも、バナー広告で42,000円を取り戻すのに何年かかるのかが一番興味深いです(汗)

5年くらいかかりそう・・・(ToT)

ホームページを持っている人は、クロスレコメンドを是非検討してみてください。
SEO対策のヤフーに次ぐ、近道かもしれません。。

無事審査を通過するか、ドキドキしながら見守りたいと思います。。





投稿:haru | 2006年9月25日 22:27 | WEB関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

肌研(ハダラボ)とNOV(ノブ) AC トライアルの口コミ追加

今日は2つまとめて商品レビューを追加しました。

「肌研(ハダラボ) 白潤化粧水」(ロート製薬)

「NOV(ノブ) AC トライアルセット」(ノエビアグループ常盤薬品)

の2点です。
最近も色々とトライアルセットやサンプルを取り寄せては使ってみて、「商品レビューノート」(実は普通のメモ帳)に使用感や特徴を記していっており、それが結構たまっています。
ただ、ホームページに転記(清書)してアップロードするのって、すごーく手間がかかりますんで、追いついていない状態なんです m(-_-)m

NOV AC スキンケアセットなんかは使って3日でニキビが無くなって感動したんですが、感動がホームページに掲載するときには既に薄れていってます・・・
まぁHTML作成時に再度思い出しますし、レビューを読み返すたびに、「あの頃はこんなことを感じながら使ってたなぁ」って思い出すでしょうから、OKでしょう。

商品レビューはなるべく早く公開したい、でも無理はしないってスタンスで今後も続けていきたいと思ってます。
よろしくです <( _ _ )>


投稿:haru | 2006年9月20日 13:56 | 化粧品口コミ | コメント (0) | トラックバック (0)

酸っぱくない梅干を食す

umeboshi.jpg和歌山みなべの、梅翁園(ばいおうえん)という会社で「すっぱくない梅干(南高梅)」というのを頼んでいたのが、本日届きました。約24粒で2,000円もする高級梅ですが、写真のようにとても粒が大きくて、納得の値段だと思いました。

決済は近所のローソンでしましたが、送料も振込手数料も必要ないので、本場和歌山の梅干が手軽に手に入るっていうのはありがたいですね。
さっそく食してみました。あまり酸っぱい梅干は苦手なので、恐る恐る食べてみると、、、本当に酸っぱくない V(^◇^)Vでも思っていたのは、甘い梅干だったのですが、それよりは酸っぱかったかな。程好い酸っぱさが絶妙です!はちみつと黒糖が入っているようです。

写真の梅干の下に写ってるのは、「梅うさぎ」という、コラーゲン入りの飲む梅干です。おまけで2本付いてきました。これは酸っぱかったです(;>_<;)
でも体にはすごく良さそう!!

食べ応えも十分にありますし、健康にも美容にも良さ気で、ひさびさに良い梅干に出会えたように思います。

私と旦那で取り合いながらいただこうと思ってます。。

-------------
2006/9/24

本日、完食しました。
かなりこの梅干の虜になってます。。
オススメの食べ方は、シーチキンにこの梅肉を混ぜて、ごはんに乗せてワイルドに食べる、「シーチキン丼」です。
程好い酸っぱさが、シーチキンと絶妙なハーモニーを醸し出してくれます。
なによりも作るのが手軽 (^-^)
旦那はビールのお供にパクパク食べてました。。

リピートしようと思います!


-------------
2006/10/12
もう一点、気になる梅干を見つけました!
こちらは、まろやか梅(はちみつ梅)、かつお梅、しそ漬梅、白干梅の4種類が送料無料1300円で買えちゃいます。紀州の梅干にハマッてるんで、これも買ってみようと思ってます(^-^)

最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店の贅沢「お試しセット」送料無料1300円
『福梅本舗』

リンク先の梅の画像を見ると、買わずにはいられなくなりますよ(笑)


投稿:haru | 2006年9月18日 14:36 | その他色々 | コメント (0) | トラックバック (0)

西松屋でお買い物

今日は西松屋で娘の服を買いました。
少子化の影響なのか、それほど混んでなかったです(・0・)
安い上に、なかなか良いものがあって、さらに久々のお買い物なので、張り切ってついついたくさん買っちゃいました。
1着1,000円くらいで売ってるんですが、1万円使っちまいました・・・

子供ってすぐ大きくなるので、たぶん来年の今頃には小さくなってるんだろうなぁと思います。
そういう意味では安い西松屋さんの服は庶民の味方ですね\(^0^)/
ミキハウスとかだと、10倍くらいしますもんね。。

西松屋さんの商品は、楽天市場でも購入できるようです。
ミキハウスやら高島屋の高級ベビー服はおばあちゃんに買ってもらって余所行き用にするということで、普段着は今後も西松屋さんにお世話になることと思います。



投稿:haru | 2006年9月16日 14:10 | 育児関係 | コメント (1) | トラックバック (0)

化粧品成分の書籍購入

だんだんと涼しくなってきましたね。
昨日は1回もクーラーをつけずに過ごせました(⌒-⌒)
と同時に、乾燥の季節が徐々に忍び寄ってくるのを感じます・・・(汗)

今日は書籍の紹介です。
これまでこのサイトでもいくつか化粧品の成分に関する紹介をしてきましたが、私も化粧品業界に勤めていたわけでもなく、ただの化粧品好きの主婦なんで、そんなに説得力ないですよね(;^-^;)

これではイカンと思って、知識をつけるために本を2冊注文しました。

   

「自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典」は約6200種の成分を掲載しているそうで、配合成分により、化粧品の点数付けできるようです。
今まで使ってきた化粧品は何点なんだろう?と、すごく気になってます。
「化粧品成分用語事典〈2006〉」はその名の通り、成分辞典だと思います。
基礎化粧品のサイトを作っているにも関わらず、持っていなかったらまずいでしょう、、、

これらを活用すれば、よりこのホームページも役立つサイトにしていけるかなぁなどと思いながら、結構高い本を買っちゃいました。
頑張って勉強します。そして、頑張って本の支出分、良い記事をアップしていきたいです(-∧-)


投稿:haru | 2006年9月14日 11:06 | 化粧品関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

MovableTypeを3.32にバージョンアップ

今日はMovableTypeを3.2から3.32にバージョンアップしました。

Movable Type 3.32日本語版の提供を開始

上の記事が発表されてから半月が経ちますが、ようやくバージョンアップに取り組みました。
MovableType3.2で特に不便を感じていなかったし、再構築時のエラーなどもなかったので、MovableType4など大幅なバージョンアップがあったときに取り組もうと思ってたんですが、細かい不具合などが修正されているようだったし、こういう作業は嫌いじゃないので、やってみました。


バックアップ

古いファイルを全部削除

最新バージョンを丸ごとアップロード

バックアップからmt-config.cgiをアップロード(SQLiteを使ってる人はsqlitedbも)


というような流れでMovableType3.32にバージョンアップできました。
もっと簡単にボタンひとつで最新版になったりすれば良いんですが・・・
結構手間はかかりますね・・・(-_-)

データベースにSQLiteを使っている人は、バージョンアップで再構築時のスピードがあがるようなので、バージョンアップする意義がかなりあるのではないでしょうか。
MySQLではそれほどスピードも変わらないです・・・
とはいっても、まだエントリー自体が50ちょっとなので、全然遅くないですが。。

管理画面のフォントサイズも小さくなっていて、より使いやすくなってるように思います。
まだ試してない人は是非チャレンジしてみて下さい。


投稿:haru | 2006年9月13日 12:45 | WEB関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

2 次の10件